協会概要

当会は、社会的養護施設を退所した若者の自立と活動の発展を目的とし設立されました。


当事者に寄り添い声を聴き、同じ目線に立っての助言や精神的(心のケア)外見的(就職支援、生活相談)自立を支援。孤立を防ぐ為、家庭訪問や居場所提供活動にも積極的に取り組む。現在は、法制度の支援が難しくトラブルに巻き込まれている若者を中心に支援を行っています。また虐待等受けてきた者から発信できる子ども虐待防止に積極的に取り組んでいく


協会パンフレット

ダウンロード
日本子ども若者支援協会パンフレット
23659_company_profile.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 326.3 KB

協会構成

京都本部

  • 宇治支部(山本支部長) ・子どもカフェ事業部 
  • 兵庫支部(小山支部長) ・就農支援事業部 
  • 東京支部(磨井支部長) ・
  • 大阪支部(水城支部長)
  • 岐阜出張所
  • 高知出張所
  • 三重出張所

役員(2015年現在)

(役員一覧) 

 

理事長 伊達 昭

副理事 小山 卓也

専務理事 磨井 崇

理事   川崎 健二郎

理事   薮田 耕治

理事   上田 恵子

 

 監事  光澤 興一(兵庫支部長)


役員待遇 山本 哲史(宇治支部長)


 

評議員会長 秦 洋輔、副会長 堀 ひろみ

評議員 11名

第三者委員 2名

 

  • (顧問)
  •  山井 和則   衆議院議員
  •  藤山 ゆき子 京都府議会議員
  •  梶川 ふみよ 吹田市議会議員
  •  筆保 祥一  元神戸市職員

苦情窓口責任者 磨井 崇

苦情解決責任者 伊達 昭


 


子どもの貧困対策支援事業

・子ども食堂運営

・子育て拠点運営

・子どもカフェ事業運営

退所児童等アフターケア事業

・就農支援

・居場所活動

・就労支援